Make your own free website on Tripod.com
_

Alfafufu Special Issue
"Swiss Tuned Alfa Romeo 147 by FM Evolutione"

Photo: www.fmevoluzione.com





今回はCadamuro DesignのスイスでのインポーターであるFM Evolutioneによる気合の入った147です。
基本的にCadamuro Designのパーツを纏っているのですが、ボンネットのエアスクープなどは本家Cadamuroのサイトでも見られない過激な仕様です。
これまで紹介したスイス系モディファイはスイスのなかでも独語圏の人々でしたが、今回は仏語圏です。






大変いい感じにまとまっております。結構ゴテゴテとくっついているのですが、147らしさは健在です。
小技としてはミラー上端部に黒いぼかしが入っています。なかなかアバウトな仕上がりで、左右でかなり違う吹き方になっています。。。フェンダーとタイヤ(もちろん18インチ)のクリアランスなどよい感じですね。




フロントグリル奥をご覧ください。縦の桟の部分が同色化されているのが素敵です。これはやりたいです。156でも応用できますね。我が家はファイヤブラックなので塗っても残念ながら効果が分かりにくいですが。。。ところで147の髭も同色化するとかっこいいですね。




詳細不明の18インチです。ステッカーチューンも決まっております。でもCadamuroとミシュラン以外はぜんぜんわかりません。。。ポリッシュ仕上げの2ピースなかなか似合っていますね。147も意外とスポーティな2ピースなどボリュームあるものがいけそうです。




リヤタイヤ周辺。。。ちらっと見えているバネは鮮やかな黄色ですね。ブレーキはノーマル臭い。。。ところでこのサイドのエアインテーク。。。リヤフェンダーを直接加工するタイプなんでしょうか。。。工賃高そう。そういえば147の給油口の蓋ですが、指をかける部分が膨らんでいるのがなんとも残念ですね。。。実物見ると異様にでっぱりが目立つ気がします。



マフラー出口穴つきのリヤアンダースポイラーはCadamuro Designそのままのようですが、両端の銀の縁取り(?)が謎です。マフラーは左右出し用もあります。この角度だとなんとなくいじったプジョー的でもあります。




147を横から眺めると、2本入ったサイドのプレスラインが美しいです。166と同じ感じですよね。上の方のラインがドアノブを貫通するところがなんともいえずかっこいいです。サイドスカートの凹凸は、そこだけ見ると若干うるさい気もしますが全体としてはマッチしていると思われます。こうゆう車には多少エグさが必要ですもんね。




いかがでしょう。なかなかかっこよろしいと思うのですが。。。ちなみにこの車はセレです。何故だ???
我が家は147に対してはいまのところ冷静ですが、、、でも156購入前に平行物の147/1.6TSファイヤブラック+赤革内装をもうちょっとで買いそうになった内緒の過去もあるので分かりません。。。妻は145乗りだったのでTSのホットハッチというだけで一応痺れてますし。。。MTが正規輸入されてそれに試乗してしまったら危険です。。。一番おもしろそうなのはやはり1.6ですね。我が家は夫婦ともにテクがないので小さなエンジンでないと思い切りぶん回せないので。。。




内装赤です。ドアハンドル周辺のデザインが多少E36に似ててせつない気がします。。。
それにしても145とはかなり違う感じになりましたね。




以上FM Evolutioneの手による気合系147でした。この写真で見ると単なるロッソではなく専用色みたいにも見えますね。ほんとにこんな色だったら結構好みです。
さて、
ここから先の3枚は、同じくFM Evolutioneの147です。ホイールが純正セレタイプの17インチなので過激さが減って上品な感じになっています。




Masa号特集のときにも思ったのですが、このホイールはシルバー系カラーに見事に合いますね。
あとシルバー系カラーでの髭同色化もほんとに素敵です。156のMCでほんとに同色化されてしまうんでしょうか???
掲示板でどなたかが指摘されていた通り、ディーラーでいただいた2002年のカレンダーでは確かに156SWの写真が髭もミラーも同色化されてますね。。。ヘッドライトはどうなるんでしょうね?GTAタイプなんでしょうか?結構気になります。ところであの写真丸蓋ないんですけど。。。


Photo: www.cuoresportivo.ch

FM Evolutioneの147が気に入った方は是非、本家FM Evolutioneのサイト(http://www.fmevoluzione.com/)で他の画像もチェックしてください。
発表後暫く時間も経ち、あれこれモディファイされた147の姿を見る機会がだんだん増えてきて非常に楽しい限りなのですが、個人的には(これは156でも同じなんですが)上の写真のようにノンエアロで車高ベタ落ち&18インチといった感じも好みです。147もボディ本来の美しさが、ローダウンと大径ホイールで際立つ気がします。