Make your own free website on Tripod.com
_

Alfafufu Special Issue Conceptcars Review Vol.1


アルファロメオのコンセプトカーから無作為に何台か選んで「感想」を述べるという何のコンセプトもない特集です。。。各車種の詳細はアルファマニアの皆さんの方がよほど詳しいと思いますので、ここでは素人的な感想だけ書き連ねていきます。今回はDardoを中心に2シーターオープンを並べています。


Dardo by Pininfarina 1998
少し前に雑誌等に出ていましたが、トリノで発表された156ベースのスパイダー型プロトタイプです。ちなみに2.5V6/6MTで我が家の156と同仕様。いかにも賛否両論ありそうな姿ですが、幅が広くて低いスタイルはやはりかっこいいと思います。ライトに関してはあまり楕円は好きでないのでちょっと。。。金星人の顔に似てますね。グリルももう少し滑らかな感じがいいです。写真ではちょっと直線ぽく見えますね。バンパー下部の開口部は147と対して変わりないなかなか現実的な形をしています。こういった中央に柱があるようなデザインいいですね。156GTAもそうか。。。あれは少々雰囲気違いますね。。。両サイドのリップが軽く膨らんでいるのはなかなか好きですが、膨らみがなければもっときれいかなとも思います。フロントから見たこの写真で最もいいなと思うのはフロントウィンドウです。ボディ同色のピラーが一番上までいかずに途中で終わっているのが見えると思いますが、これがいいですね。この手法、スパイダー系の常套手段で決して「新しい」わけではないですけど、ものがアルファの場合は新鮮に見えます。もともとかなり低めのウィンドウをより一層かっこよく見せています。

Dardo by Pininfarina 1998
コメントしづらい後ろ姿。。。センター出しのマフラーがボディに取り込まれているデザインが最近多いですが個人的には大好きです。テールランプがかなり大き目ですね。アルファは156でも145でもテールが細くて小さ目な所がかっこいい部分だと思っているのですが、、、これは少々有機的すぎる感じです。なんだかリヤも宇宙人の顔に見えますね。たぶん太陽系外の。ただ、この写真ではドアミラーとバックミラーのバランスが良くてどれもきれいな形なのが分かります。それにロールバーの曲線も妙に美しい感じです。ところでせっかくフロントウィンドウが低めでいかしているのにリヤがボテっとして見えませんか?もっと横方向にラインが入っているとボテっとしないのにと、素人考えで思ってしまいましたが、それでは新しさも何もないんでしょうね。あくまでもコンセプトカーなんだし。。。
この車は上から見た写真が一番好きです。

Dardo by Pininfarina 1998
156のインパネ流用とはいえオープンだし、シートのスウェード部分と合わせてコーディネートしているため雰囲気は結構違います。いいですね。4点式フルバケットの割にはカーステ付なところが軟派です。

Ferrari Rossa by Pininfarina 2000
比較のための番外編。Dardoの2年後、同じくトリノでお披露目されたピニンファリーナの70周年記念モデルで"Concept Car of the Year 2000"を獲得したRossaです。同じピニンの2シーターでもやはり違いますね。550MaranelloのV12 485HPを搭載。190HPのV6とは別次元です。フロントフェンダー周りのラインが凝ってますね。グリルも古風で好きです。ただホイールがあまりにも普通な5本スポークなのが残念です。(そういえばアルファやランボルギーニは穴系の力強いデザインが結構多いですが、フェラーリは割とスポーク系ですね。360Modenaの5本スポークなんかいいですね。)馬のマークには興味ないのですが、このRossaだけはお気に入りです。

Centauri by Alfa Romeo/ADUS 1999
名字がアルファで名前がケンタウリ。おそらく宇宙ドライブも可能な車です。とてもツルンとしているのでアルファのエンブレムが目立っていいですね。シートがかなり中央にオフセットされていてサイドシルが鬼のように厚いです。へんてこなドアの開き方のせいですね。これ乗ってしまったらドアに手が届かないんじゃないか?と心配しましたが、よく考えたらきっと自動ドアですよね。外装オレンジ内装ブルーというのは色の相性としてはとても良いですが、それが実際に似合うのはこの車くらいではないかと思います。

Centauri by Alfa Romeo/ADUS 1999
宇宙船の操縦席です。大変未来的で結構です。アルファのエンブレムは未来系にも似合いますね。ステアリングの2つのスイッチはセレスピード用???しかし、、、こんな車にもアルミペダルをつけてしまうところが、、、いいですね。。。

Monoposto by Centro Stile/Zagato 1997
足の長いミラーが潜望鏡のようなちょん髷のような感じで気になります。せっかくのプロトタイプにしては元のスパイダーとさほど形が変わっていないのが物足りない気がします。でもやっぱり好きです。

詳細不明なこの車、現行スパイダーデビュー前のものですか?情報が何もなくて分かりません。デザイナーは誰???ボンネットの曲線はかなりアルファらしいし、4つ目の上端のラインが切り落とされているのが男前です。5穴ホイールに相当ロープロファイルなタイヤがくっついています。偏平率から想像すると結構最近のものなんでしょうね。。。アルファにしてはホイールハウスも大きめに口を開けていてたまりません。縁なし眼鏡のようなフロントウィンドウも相当かっこいいです。足長のミラーも妙に似合っていてグッド。ボディサイドのえぐれも肉感的で力強いものがあります。フロントフードの長さから見てもしかするとこれはFR???十分直6搭載可能ですね。それもバイエルン製の。アルファのコンセプトカーの中で一押しなんですが、、、どこを調べてもこの車出てこないんですよね。どなたか情報下さいませ。