Make your own free website on Tripod.com
_

Alfafufu Special Issue "156 V6 Masa Speciale"

Photo: Masa, Report : alfafufu



PCが壊れて久しく更新が途絶えていたalfafufu特集の復活編第一弾です。
今回はalfafufu掲示板の常連であるMasaさんの愛車を紹介します。
最近行われた同色化などで完成度が益々高まったセンスよい156です。




前後バンパーモールとミラー部分をボディ同色化。ミラ−はGTA同様同色部分と未塗装部分のツートンです。付け根部分の黒がBピラーや後席ドアノブの黒と連続していて絶妙なアクセントになっています。
写真では確認できませんがメッシュグリルの黒が装着されている(はず)です。我が家はメッシュグリルいれてませんが、もしつけるならやはり黒がいいなと思っています。




サイドから。いい感じに下がってます。バネはTein製のAlfaRacing(元)。我が家のEibachより前後とも1cmずつくらい低いように見えます。どちらもカタログ数値では同じくらい(日本仕様-2cm)下がるはずなんですが、結構違うものですね。うちはこっちのバネでお願いしてあったんですが、装着されてたのはEibachでした。そのときは下がり幅同じだし色が赤いからEibachの方がいいやと思ったのですが。。。Teinの方がいいですね。単なる個体差かもしれませんが。。。
サイドスカートに丸蓋もなくすっきり美しい姿のMasa号です。




これまたよい角度ですね。後ろのバンパーモールが同色になっていると、とても現代的です。我が家はファイヤブラックなので、同色化は費用の割に効果があまりなさそう。。。でもシルバーだとがらりと印象が変わります。テールの赤がより一層怪しく光る感じでなんともかっこいいです。Cool!
純正セレタイプの17インチも お似合いです。個人的にはこのホイールが一番映えるのはシルバーではないかと思います。




あと忘れてならないのはリヤに装着されている純正オプションのZender製スポイラーです。非常にさり気ない形ですが、やはりつけると雰囲気がスポーティに変わります。このスポイラーは納車時に妻がどうしてもつけたいと言っていましたが、、、まだつけておりません。。。フロントに何もつけなくてもバランスが崩れないところも、この「プリっとタイプ」スポイラーのいいところですね。

以上グッドセンスなMasa号の紹介でした。Masaさんのモディファイは我が家がやりたいことと近い部分もあって、大変参考になっています。Masaさん写真提供ありがとうございました。