Make your own free website on Tripod.com
_

"Alfafufu Wheel Matching Special: 18inch 2piece"

我が家の156に似合うホイールを探すためあれこれ履かせてみました。
単なる試着なので価格も気にせず18インチ2ピース系から選んでいます。何故かみな独系。


Zender Siena 18 inch

Zenderで18インチが選べるホイールは何点かあるようですが個人的にはこれが気になっています。GTV/Spiderが履いているのを見るとかなりいい感じです。156には似合うのかな?と思っていたのですが、なかなかこれを履いている156を見る機会がなくて。。。というわけでこれも履かせてみました。サイズ的に迫力はありますね。車高を極力落として履かせたほうが似合いそうです。5穴に対して10穴しかも楕円なのでかなり印象が違います。でもアルファっぽさはありますね。アルファらしい感じの2ピース18インチとなるとこれですな。何故だかこの写真だけ前後にブレンボ装着してます。。。それもまたいい感じ。純正センターキャップが使えそう(推測)なのもポイントです。

Novitec N3 18 inch

我が家のモディファイ計画にはやはりNovitecは外せません。雑誌記事によるとこのホイールはSpeedlineのOEMだそうです。確かにSpeedlineのサイトに似たものがありました。そちらはセンターカバータイプ。このN3はNovitecのコンプリートマシンが履いているのを見てかっこいいなと思っていましたが、果たしてファイヤブラックでも同じように似合うのか?とりあえず写真ではごく普通に見えますね。やはりロッソのほうがスポーティに見えるような。。。BBSLMなどもそうですが2ピースでスポーク部分が一回り短くなるデザインのため、18インチの割にはさほど巨大に見えません。でもリムに注目するとやはりホイール径が大きいことが分かります。このホイール、真正面より斜めから見たほうがかっこいい気がします。あと走行中の感じはリムが深いのでかなり素敵です。次のN5より若々しい印象です。できればスポークの奥に赤いキャリパーがちらっと見えると最高です。

Novitec N5 18 inch

同じくNovitecのN5。こちらは一種の5穴で、ディッシュっぽいデザインなのでアルファには似合いやすい感じです。センター部分がカバーされるタイプなのでボルトが見えません。個人的にはカバーなしのタイプがあればそちらのほうがいいです。またピアスボルトは一周全部ではなくスポークがリムと接する部分にのみついています。N3に比べ固まり感が強く、径も大きめに見えるデザインです。写真でも安定感がかなりでていて似合う気がします。N3に比べて若干大人の雰囲気かも。

AlfaRomeo genuine 16 inch by Speedline

最後にV6の純正5穴16インチの場合です。18インチを見てきた後ではまるで14インチ並みに大人しいですね。乗り心地はBMW+18インチよりバタバタしますが。。。(ちなみに我が家はFireStoneがついてきました)さすがに純正のデザインは素晴らしいと思いますが、やはりもっとボリュームが欲しいところです。真横から撮るとカウンタックのホイールにかなり似て見えます。。。

16inch
18inch

おまけ。16インチと18インチの比較ショット。迫力の違いが歴然です。やはりファイヤブラックのようなボディカラーには2ピースホイールが似合う気がします。この角度だとリムやピアスボルトの感じが分かりやすいと思いますが、これくらいボリュームがないと足元が軽く見えてしまいます。ロッソやシルバーなどスポーティ系の色に比べて、ファイヤブラックは軽快なホイールは似合わないというのが個人的な印象です。Zender Siena 18inch いいですね。自分の車の写真と思えないほどかっこいい。。。

Alfafufu インチアップ講座もご覧ください。

Photo: modified by alfafufu