Make your own free website on Tripod.com
_

Sorry, this section is now being translated into English.

特別企画:スイスのモディファイ事情 Vol.3

156以外のアルファもスイス人の手に掛かるとこんなになってしまいます。イタリア車の優雅な曲線もドイツ車的な押し出しに早変わり。写真でも見えると思いますが、彼らはFFだろうが全然気にせずフロントよりリヤを太くします。F8JでR9Jとか。この人はR9.5Jくらいありそうですね。これってどう見てもアンダーステアにしたいとか操縦性を変えるためではなく、単純に「かっこいい!!!」からですね。。。リヤタイヤが太いのって、いかにもスポーツカーっぽくていいですよね。現代のFFアルファロメオは意外とリム深2ピースのアルミも似合います。
とはいえこの人たちの場合やりすぎ。。。フェンダーから思いっきり出てます。ここまでやると、ちょっと違う世界に行ってしまいます。それにしても黒いスパイダー、略して「黒スパ」はかっこいいです。


上の黒とほぼ同仕様のシルバーです。以前の特集でも触れましたが、スイスのアルフィスタはロッソ買わないですね。黒とか銀とか色までドイツ車的。だったら始めからドイツ車いじれば?と言いたくなるくらいです。。。(このシルバーのオーナーはSLKとか好きなんじゃないだろうか。。。)
それでも彼らがアルファを選んでのめり込んでいるのはやっぱりアルファのスタイルが好きだからなんでしょうね。シルバーのスパイダーもサイボーグっぽくてかっこいいですね。
超BMW派としては、セカンドカーにはZ3よりこっちが欲しいです。V6になってヌヴォラ+白革が設定されたそうです。傷や汚れが気になって気が狂いそうですが、すごく欲しい!


ロッソ発見。なんだか今回の写真どれもおなじフロントスポイラーですね。こんなのついてても擦らない道路事情なんでしょうか???そうゆうところに住みたいものです。。。我が家の156は先日2度も道路の穴ぼこにはまり激しい腹打ちを繰返しました。痛い。
このGTVが履いてるZenderのホイール結構好きです。18インチもあるところがグー。いくつも空いてる楕円がアルファっぽいし、リムもちゃんと奥まってるし。でもお世辞にも軽量とはいえない感じですね。これの18インチ日本でも普通に買えるんでしょうか?
しぶとく続くアルファロメオ「モディファイ世界の旅」シリーズ、次回はいい加減スイスから次の国に渡りたいと思います。
Photo: Copyright by Renato Morini www.cuoresportivo.ch